放置はNG/運営方針はユーザーにダイレクトに伝わる

率先してコンテンツを増やしていくこと

まれにお客様から以下のようなお問い合わせがあります。

「ポータルサイトは、システムさえ作ってしまえばあとはある程度放置しておいてもユーザーは増えていくのでは?」

ずばり放置はNGです。
それなりのコンテンツがはじめからそろっていて、莫大な広告費を用意していあるのであれば、それはそれでいいのかもしれませんが、どこかで行き詰るでしょう。
あまりにも運営者が更新をしていないサイトは、その空気がユーザーにも伝わり、更新が滞るのを促進してしまうのです。そんなリスクを回避するためにも、どのような対策が打てるのか考えていきましょう。

まずは、運営者自らコンテンツの増加に努めてみましょう。
医療に特化したポータルサイトなどあまりにも専門的な記事が必要な場合には、ライターを使い、1週間に1回でいいので記事を書いてもらいましょう。

ポータルメイドではあらゆる分野の専門ライターと連結をしておりますので、特化してライティング業務を承ることも可能です。

率先してコンテンツを増やしていくことで、その熱心さがユーザーにもダイレクトに伝わり、自然とアクティブユーザーも増加していきます。
継続はまさに絶大な力となります。1週間に1回記事を書けば、1ヶ月で4記事。1年で50記事ほどにもなります。
1000字(約1ページ)記事を書くのに、慣れていない人でも30分ほどしかかかりません。

仮に毎日30分をそのサイトに費やして、年間で300ページ以上のコンテンツを増やせるのであれば、お金をかけずともできるもっとも効果的なSEO対策にもなるのです。
価値のある読み物コンテンツページを増やせば増やすほど、訪問者の数も比例して増加するので、それらのページからポータルサイトのユーザー新規登録にもつなげることが可能になります。

弊社では中古マンションに特化したポータルサイトを運営しておりますが、システムよりもむしろコンテンツに力をいれ、毎日1記事を追加していき100ページをも超えるほどの「中古マンションに関するあらゆる情報」を作成しました。
それらの100ページの情報は、まさに最強の営業ツールで、そのページを不動産業者に見せると「ここまで詳しく中古マンションに関する情報を配信しているのであれば、是非物件を掲載させていただきたい」といっていただけることも少なくないのです。

ただ単にシステムがしっかりしているだけでは、集客には繋がらないのです。システムだけに注力するのではなく、その他コンテンツにあえて注力することがポータルサイトを成功させる秘訣なのです。

  • どんなカスタマイズにも柔軟に対応
  • 成功するためには?
  • ご相談から、構築・公開までの流れ
  • 一度問い合わせてみる

WEBからのお問合わせはこちら

お電話でのお問合わせはこちら東京オフィス・名古屋オフィス052-875-9930お気軽にお電話ください
ポータルサイト運用道場 ポータルサイト運用に関するあらゆる質問にお答えします!
構築実績を見る

パルムゲートってどんな会社?

私たちは常に最先端の技術が求められるこのWEB業界で走り続ける皆様を応援する、WEBプロモーションのプロフェッショナル集団です。

ポータルサイト、マッチングサイト、求人サイト、キュレーションサイト、その他アプリ開発などを武器に、メディアと個人様、企業様を繋げ、さらにその先には日本だけでなく世界の人々と繋げる役を担っております。

企画から運営まで、一貫したサービスを提供しております。

会社名
株式会社パルムゲート(Palmgate Inc.)
代表取締役
牧山 直紀
公式ホームページ
http://palmgate.co.jp/
所在地
本社:
愛知県名古屋市西区中小田井1-386
支社:
東京都豊島区東池袋3-15-14
クレール東池袋
求人サイトに特化したパッケージはこちら